スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

知って得するムダ知識★スタンプ台

イベント続きの私を応援して下さっているみなさん、いつもありがとうございます★
おかげさまで、山場を乗り切ることができました(*´Д`*)



ここのところホントにイベント続きで、私のお気に入りのインクやはんこ達はみんな頑張っています。
手元に返ってきた時には、クタクタになっていたり^^;。
実は、せっかくのはんこが欠けてしまい、インクも色が混ざりあっていました。
もう使えない状態のものもたくさん…。



イベントでは特に、小さなお子様が大興奮で、多彩なインクや、はんこに目の色が変わります。
保護者の方も、目の前のものにとても夢中になって下さっていました。
それだけ、楽しんでもらえているってことが、本当に嬉しいです★
だけど、そう思う反面、もう少し大切に扱ってもらえたらなぁって、思ったりもします。



せっかく興味を持って下さったのに、私の一言によって、興味をそいでしまうのでは?
そういう気持ちから、いつもあまり強くは注意できません。
注意書きにも目がいかないほど、喜んで下さっているのが、それ以上に嬉しいから。



しかし私以外のはんこ作家さんが、私と同じようにお気楽であればいいのですが、そうとも限りません。
悲しくってとっても落ち込んでしまう方もいるかも。
今後もし、消しゴムはんこに触れる機会があった時に、ぜひともご参考いただきたいことがあります^^



私たち消しゴムはんこの作り手は、1つ1つを心をこめて大切に作っています。
同じ気持ちで、はんこもインクもそれ以外の道具たちも、優しく扱って下さるとみんな喜びます^^
捺すだけじゃなく、彫る楽しみも知れば更に、自然とはんこを大切に思って下さることでしょう。
ぜひはんこの奥深さを知ってもらいたいなって、思います^^



*はんこの取扱い方法*
印面は市販のラバースタンプに比べて非常にもろいです。
ティッシュや不要な紙でまず不要なインクをある程度とる→ねりけしで仕上げの掃除。
印面をしごくように圧力をかけると、摩擦で印面がすり減ってしまいます。
こすらないように、ギュッギュッと上から押しつけるようにねりけしでお掃除してください。

*インクの使用方法*
ぎゅっと押さえすぎると失敗です。
軽くポンポンと、お母さんのお化粧する時のように何度も何度もはたいて下さい。
印面を確認して、きれいにインクがまんべんなく付いていたら、ペタっと捺して下さいね^^
使用前と、使用後に、必ずお掃除ねりけしをお忘れなく♪




よろしくお願いします★
少しでも多くの方が、これを見て下さっていますように…^^





***************************************************

ところで、はんこ作家さんじゃなくても、お友達同士集まってはんこ遊びしたりする機会ありますか?
そんな場面でも、インクが汚れてしまったり、ありませんか?
最近消しゴムはんこを楽しむ人の間でよく使用されているスタンプ台。
小さなインクと違って、スポンジが固く、余白に余計なインクが付きにくくてとてもGOODです^^
でも、小さなインクと違って、スタンプ台自体は結構お値段がします。
インクを補充すれば、何度でも使える分、使い捨ての小さなインクよりうんと高いですね。



私も連日のイベントで、インクがめちゃくちゃになってしまいました。
注意書きの読めなかった小さなお子さんなどが、印面の掃除をすることが分からなかったことが
大きな要因かな?
私も教えてあげる余裕がなくて、ほんと、申し訳なかったな(つД`)
小さな子でも、教えてあげると吸収が早くて、ちゃんと守ってくれる。
それが分かっているから、時間をかけて教えてあげたかったんだけど…。
今後の私の課題です。



それで、話は戻りますが、そのぐちゃぐちゃのスタンプ台。
こんな感じで帰ってきました。

IMG_3006.jpg





まぁ~他のスタンプ台も、見るも無残な状態で^^;
こうならないようにきちんと管理できることが最重要ですが、もしなってしまった場合…。
諦めずに、きれいに復活させる方法をご紹介しますね^^





まずは、要らない厚めの紙(今回は不要なハガキ)に、汚いインクが付かなくなるまで吸わせます。

IMG_3008.jpg





このままだと、インクの色は綺麗に戻ったとしても、見た目は汚いままです。
そこで、厚めの紙のエッジを使って、表面をなでつけるようにして、奥まで染みた不要なインクを除去。

IMG_3009.jpg





こうすると、まだ汚れたインクがにじみ出てきます。
何度か繰り返して、表面の色がきれいになるまでやって下さい。
インクがエッジに溜まったら、ティッシュなどで拭き取って下さいね^^
繰り返すこと数十回。
こんな風に復活しました。

IMG_3010.jpg






あくまでも、インクをこそぎ取っていますので、スタンプ台に含まれたインクは大変少なくなっています。
その後は補充インクで補充して使って下さい。
それから、ごしごし強くやりすぎると、スタンプ台の繊維が痛みます。
やはり、こうなることを避けるのがベストです。
もう捨ててしまおう!と思う前に、一度お試しくださいね^^





ではでは。
また知って得するムダ知識がありましたら、記事にしていきます(´▽`*)
お楽しみに~★





最後までお付き合い下さってありがとうございます!
見てるよサインのポチもできたらお願いします^^
↓↓↓↓↓
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 消しゴムはんこへ
スポンサーサイト
*Profile*

ci*-ko

Author:ci*-ko



消しゴムはんこ・ワイヤー・他
心の向くままに作っています^^
教室についてはMassegeからどうぞ★

紙モノ&錆モノ&Green…
cotton&linen…
ゆらゆらガラス&iron&ラタン…
味紙&革&番線&ブリキ&古木…
どの質感もたまらなくすき。
写真・Jazz&Bossa・coffee外せない★

イベント主催もちょこっとしてます^^
プリュアン
http://plusun.blog.fc2.com/
***********************

訪問のしるしにclickお願いします^^
↓↓↓↓↓
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 消しゴムはんこへ
Thankyou♪
***********************

Copyright (C) Espase 45 All Right Reserved
当ブログで使用する、作品デザイン及び画像の複写、転用、転売、転載、模倣、盗用を固く禁止します。
特別な記載がないもの以外はオリジナル図案です。
ご使用をご遠慮ください。

*Category*
*Counter*
*Rom*
*New arrivals*
*Monthly Archive*
*Massege*

名前:
メール:
件名:
本文:

*Link*


*トラコミュ*
img040.jpg

*素材をお借りしています*
 maria

*スタンプカーニバル* 体験型のスタンプイベント スタンプカーニバル

*消しゴムはんこライブラリー*
88_hanko.gif
*RSS*
*QR*
QRコード
*Calendar*
11 ≪│2010/12│≫ 01
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。